トップ

友プレ婚をプレゼント

友プレ婚で思い出を作る

友プレ婚開催のポイント

「1年前に入籍したけど、結婚式がまだ挙げられそうにないんだ」。
幼なじみのこの言葉をきっかけに、彼女の力になりたいと思った私が見つけたのが「友プレ婚」でした。

■ウエディングを友達からプレゼント!

友プレ婚とは、経済的な事情であったり、授かり婚や再婚で結婚式を挙げるタイミングを逃してしまったという人のために、友達が企画して結婚式をプレゼントすることをいいます。

「結婚式は当事者がお金を貯め、自分たちで開く」という価値観も時とともに変わり、こういった友プレ婚はレストランウエディングを中心に増えているようです。
参加人数や結婚式のイメージに合わせて新郎新婦にぴったりの会場を選んであげましょう。宴会場で手作りの結婚式をするならこちら。

■手作り感で心もほっこり
友プレ婚の最大の魅力はなんといっても「手作り感」です。新郎新婦のお衣装やブーケ、ウエディングケーキなどはもちろん、宴会場のデコレーションや映像作りなども、すべてハンドメイドで準備します。

列席者と主催者がお祝いの気持ちだけでなく、それぞれの得意分野を持ち寄って文化祭気分で楽しめる点も注目を集めるポイントかもしれませんね。

でも、「プロのウエディングプランナーじゃないし、うまくできるか不安」っていう人もいますよね。そんな方でも大丈夫。専門サイトのサポートも利用できるみたいなので、困った時は活用してみましょう。

■サプライズでも、さりげなく

そして、友プレ婚をする上で注意したいポイントがもうひとつあります。
それはお祝いされる新郎新婦に「負担を感じさせない」ということ。あまり大掛かりにゴージャス感を演出する必要はありません。二人の思い出に残る内容であればいいのです。

そこをしっかりと意識することで「お金や気を使わせてしまった」といった気持ちを新郎新婦から払拭することができます。これが友プレ婚成功における最重要ポイントかもしれません。

これらのポイントにしっかりと留意して準備を進めた結果、私が主催した友プレ婚も大成功。幼なじみも「温かい結婚式をありがとう」と瞳をキラキラさせて喜んでくれました。

いろんな事情で結婚式を挙げていない友達って、あなたの周りにもいらっしゃいませんか?そんなあなたのために、実体験をもとに友プレ婚のコツを教えちゃいます。
心を込めてプレゼントすれば、きっと喜んでくれるはずですよ。

Copyright © 友プレ婚で思い出を作る. All rights reserved.